いわき合気道稽古会ブログ

福島県いわき市で活動している(公財)合気会登録団体です

スポンサーリンク

8/29の稽古 片手取り 当たり・結び

先週から基本をおさらいしています。

  • 相半身 当たり・結び
  • 転換動作
  • 逆半身片手取り一教(表・裏)
  • 逆半身片手取り入身投げ
  • 逆半身片手取り小手返し

初心者の審査技は、片手取りが多いです。

これは一番使いやすい腕を使わないことが、力を抜くことにつながり
最初に獲得しなければならないことだからと私は解釈しています。



当たり・結び

 相手に腕を前に出してもらい、押したり引いたりするより
 圧をかけたまま動かす可能性を確認してもらいました。

転換動作

 当たり・結びを意識して、持たれたところは動かさないようにして
 転換動作を行います。

逆半身片手取り一教(表)

 持たれたところは動かないもととする。
 持たれたところは動かさず入身する。
 両手で斬り下ろす。
 自分の上に上げる。
 押し込まないように、受けの足もとに崩す。
 肩・肘・手首の位置の確認。



逆半身片手取り一教(裏)

 受けの腕にお付き合いしないで、受けの裏に入身する。
 いい位置に入ることを意識する。

逆半身片手取り入身投げ

 一教(裏)とほぼ同じ。
 いい位置に入身する。

逆半身片手取り小手返し

 手の切り方(上、下)
 自分の位置、当てが入る間
 効かせる場所


今日は盛りだくさんになってしまいました。
共通項としては、相手を尊重し、強いと認めること。
その上で、できることは何かを探して型を行っています。


来週は、合気道興隆会の合宿参加のため稽古はお休みです。